サランヘヨブログ

韓国ドラマ、日本のアニメ等、ジャンルにとらわれずサランヘヨなことを書きたいと思います!

「私だけに見える探偵」難事件に挑んでいくミステリーロマンス

「私だけに見える探偵」

難事件に挑んでいくミステリーロマンス

 2018年  全24話

  1. 登場人物
  2. あらすじ
  3. 見どころ

 

1.登場人物

 

イ・ダイル(チェ・ダニエル)

 

ある日突然、幽霊になってしまった探偵。

 

元軍人でプライドが高く、優れた推理力を持っている。

 

チョン・ヨウル(パク・ウンビン)

 

探偵事務所でアルバイトをしていて、唯一ダイルを見ることができる。

 

妹イランの自殺の謎を追っている。

 

ソンウ・へ(イ・ジア)

 

赤いワンピースを着た謎の女。幻覚と幻聴を操り、数々の事件を引き起こす。

 

2.あらすじ

 

探偵事務所の代表を務めるイ・ダイル。

 

ある日、幼稚園児の拉致事件が発生して捜査を進めていたダイルだったが、突然何者かに頭を殴られてしまう。

 

そして、目を覚ますと、人の目には見えない存在になっていました。

 

そんななか、唯一彼を見ることができたのが、探偵助手を務めていたヨウル。

 

ヨウルは、妹が自殺した現場で見た赤いワンピースの女性を探すために彼の探偵事務所を訪れたのだが、ダイルもまた捜査現場で同じ女性を見かけていた。

 

3.見どころ

 

控えめながらもコミカルな演技を見せる主演のチェ・ダニエル。

 

殺人事件を追う探偵としてシリアスな演技が加わり、新たな魅力で視聴者の心を掴んでいます。

 

そんなゴースト探偵の右腕となるヨウル役はパク・ウンビン。

 

劇中、ヨウルは奇妙な事件に巻き込まれていくが、恐怖に震えながらも立ち向かうヨウルの姿も魅力的である。

 

さらに2人にロマンスが芽生え始めたことで、物語は複雑化していきます。

 

謎解きと胸キュンロマンスが同時に楽しめる一作。

 

2人はともに事件の真相を追ううちにダイルは次第にヨウルを心から愛していることに気づき、彼女のために霊力を使ってしまう。

 

しかし、それは彼を、人を傷つける悪霊へと変身させる近道だった。

 

皮肉にも惹かれ合う2人の恋は一体どうなるのか?

 

www.kankokulovecoffee.com

 

「キルイット」禁断の愛を描くアクション・ロマンス

「キルイット」

女性刑事との禁断の愛を描くアクション・ロマンス

2019年  全12話

  1. 登場人物
  2. あらすじ
  3. 見どころ

 

1.登場人物

 

キム・スヒョン(チャン・ギヨン)

 

野生動物の保護に努める獣医。

 

だが、裏では業界最強の殺し屋として暗躍する。

 

幼い頃の記憶をなくしていたが、自分の真実と向き合うことになっていく。

 

ト・ヒョンジン(ナナ)

 

ダーツの世界記録を持つ女性刑事。

 

孤児院出身で、養母の願い通り、バレリーナになろうとしていたが、初めて親に反発して刑事になった。

 

カン・スルギ(ノ・ジョンウィ)

 

スヒョンとヒョンジンが住むマンションのオーナーで、女子高生。

 

闇社会のドンだった祖父の遺産を相続した。

 

ト・ジェファン(チョン・ヘギュン)

 

ヒョンジンの養父で、FTグループ会長。

 

もとは普通の会社員だったが、会長の一人娘と結婚して権力と財力を手に入れた。

 

2.あらすじ

 

女性刑事ヒョンジンは、ある麻薬密売の容疑者が遺体で見つかった事件をきっかけに、特殊捜査チームに志願して参加する。

 

事件の捜査をするなか、ヒョンジンは、事件現場近くの山で、鹿を保護しているスヒョンと出会う。

 

スヒョンは、野生動物の保護に熱心な獣医だった。

 

だが、スヒョンにはヒョンジンの知らない裏の顔があった。

 

3.見どころ

 

昼は獣医、夜は殺し屋として生きる男と、彼を追う女性刑事。

 

危うい関係の2人が織りなす愛と戦いのストーリー。

 

正体を隠している凄腕の殺し屋キム・スヒョン役を演じているのは、実力を兼ね備えた若手俳優チャン・ギヨン。

 

彼は2018MBC演技大賞の優秀演技賞を受賞しています。

 

今作では獣医と殺し屋の二つの顔を持つ複雑な役を好演しています。

 

女性刑事ト・ヒョンジン役を演じているのは、ナナ。

 

ヒョンジンは、孤児院育ちですが自らの意思で刑事になった強い女性です。

 

また、チャンギヨンについてですが、「ゴーバック夫婦」では完璧でありながら恋愛には初心な先輩役を演じ、初めての主演作「ここに来て抱きしめて」では困難な状況でも一途に人を想う刑事役を好演しています。

 

そんな彼が今回演じるのは殺し屋。

 

作品ごとに違った顔を披露する彼は、獣医では甘くはにかんだ笑顔を、殺し屋では一切のブレもない冷徹な表情で、一層深まった演技を披露する。

 

www.kankokulovecoffee.com

 

「ここに来て抱きしめて」キャストあらすじ 壮絶な生い立ちと禁断の恋

「ここに来て抱きしめて」

 

このドラマは壮絶な生い立ちと禁断の恋に立ち向かう美貌の警察官役にチャン・ギヨンが出演しています。

 

  1. 登場人物
  2. あらすじ
  3. 見どころ  

 

1.登場人物

 

チェ・ドジン/ユン・ナム(チャン・ギヨン)

 

聡明だが、凶悪な父と兄の存在に苦しめられる。

 

家族が犯した罪への贖罪のため、優れた成績で警察官になった。

 

ハン・ジェイ/キルナヴォン(チン・ギジュ)

 

ヒジェによって弁護士の父と有名女優の母を殺される。

 

女優の道に進むが、事件のトラウマにより時々パニック障害に陥る。

 

ユン・ヒジェ(ホ・ジュノ)

 

4度の結婚と凶悪殺人を繰り返すサイコパス

 

優秀なナムを溺愛している。

 

逮捕後にインタビューを受けて獄中で本を出版。

 

ユン・ヒョンム(キム・ギョンナム)

 

ヒジェの長男。

 

幼い頃から不良で、父が一目置くドジンに対して強いコンプレックスを抱いている。

 

前科7犯で服役中。

 

2.あらすじ

 

韓国中が震撼した連続殺人犯ヒジェの息子として生まれたナム。

 

転校してきたナヴォンと好意を寄せ合うが、ヒジェはそれが気に入らない。

 

そして、衝動的にナヴォンの両親を殺害してしまう。

 

絶望したナムは通報し、父親を刑務所へと送り込む。

 

過去を隠して大人になり、ナムはドジンと名を変えて警察官に、ナヴォンはジェイの名で人気女優となった。

 

2人は再会を果たすが、同じ頃、服役中のヒジェが自伝本を出版。

 

2人の前に再び苦難が立ちはだかる。

 

3.見どころ

 

忘れがたい初恋の相手は、父が殺した被害者の娘だった。

 

期待の俳優チャン・ギヨンと、チン・ギジュのカップルによる純愛物語。

 

悪夢のような過去に立ち向かい、支え合って乗り越えようとする若者2人の姿に涙が溢れます。

 

見どころは、背筋が凍る名優ホ・ジュノの快演です。

 

韓国ドラマ界のベテラン俳優ホ・ジュノ。

 

本作では彼が演じ上げる連続殺人犯ヒジェが観るものを恐怖のどん底に突き落とします。

 

全身から滲み出る狂気は、演技とは思えない迫力があります。

 

その存在感と卓越した演技力が若手俳優達を牽引して作品に厚みを与えています。

 

 

www.kankokulovecoffee.com

 

「人形の家~偽りの絆~」あらすじドロドロ愛憎復讐劇のドラマ

「人形の家~偽りの絆」

このドラマはアパレル財閥を舞台に描くドロドロ愛憎復讐劇です!

 

2018年  全103話

 

  1.  登場人物
  2. あらすじ
  3. 見どころ

 

1.登場人物

 

ホンセヨン(パク・ハナ)

 

高級ブティックの販売員。

 

親孝行するために懸命に頑張るしっかり者である。

 

ギョンヘに出会い、過去が次第に明らかになる。

 

ウン・ギョンヘ(ワン・ビンナ)

 

ウィナーズグループ会長の孫娘。

 

感情の起伏が激しい。

 

裕福に育つが、父母の愛情を知らずに成長して買い物依存症になる。

 

クム・ヨンスク(チェ・ミョンギル)

 

セヨンの母。

 

愛情深い母であり妻なのだが、大財閥の執事というもう1つの顔を持ち、家族に隠れて二重生活を送っている。

 

チャン・ミョンファン(ハン・サンジン)

 

ギョンヘの夫で、ウィナーズグループ会長である。

 

権力を得るためなら卑劣な手もいとわない。

 

虎視眈々と後継者の座を狙っている。

 

ウン・ギテ(イ・ホジェ)

 

ウィナーズグループ創設者で会長。

 

孫娘のギョンヘを溺愛している。

 

慎み深く見えるが、裏切り者には容赦ない一面を持つ。

 

イ・ジェジュン(イ・ウニョン)

 

ウィナーズグループ秘書室長。

 

ウン会長に絶対服従してギョンヘをサポートするのだが、実は大きな秘密を抱えている。

 

キム・ヒョジョン(ユ・ソジン)

 

精神科医で、ギョンヘの主治医である。

 

裏表があり、心の奥に恐るべき野望を持つ。

 

愛人ミョンファンと暴走していく。

 

ホン・ピルモク(イ・ハヌィ)

 

ヨンスクの夫。

 

実子ではないセヨンにも惜しみない愛情を注いでいる。

 

元ボクサーでジムを経営しているが、経済的には不遇。

 

ホン・ガンヒ(キム・ジソン)

 

ホン家の末娘で、セヨンの実妹

 

モデルを目指しているが、なかなかオーディションに合格できずにいる。

 

ホン・ソニ(チョン・スヨン)ピルモクの連れ子で、セヨンの義理の姉。

 

チキン店の店主として忙しく働いている。

 

頭脳明晰な一人息子ウンの母。

 

ホン・チョルス(キム・ギド)

 

ピルモクの連れ子で、セヨンの義理の兄。

 

趣味はクレーンゲーム。

 

仕事に恵まれず、現在もニート

 

2.あらすじ

 

7歳のときに母ヨンスクが再婚して養父ピルモクらと家族としてともに暮らすようになったセヨン。

 

ピルモクも実の娘のように愛してくれて、貧乏ながらも幸せに暮らしていた。

 

だが、母ヨンスクには、ある秘密があった。

 

家族に隠して、大財閥ウィナーズグループのウン会長の邸宅で執事をしていた。

 

執事の責任者を務めるヨンスクは、毎日、隅々まで完璧に仕事をこなしていた。

 

一方、ウン家の令嬢ギョンヘは、夫ミョンファンと暮らしていたが、すでに関係は冷え切り、仮面夫婦として水面下で憎しみあっていた。

 

買い物依存症を患っているギョンヘは、ある日、訪れた高級ブランド店で販売員のセヨンと出会うが、彼女に万引きしている現場を見られてしまう。

 

3.見どころ

 

華やかなアパレル業界を牛耳る財閥家は、お互いを騙し合い、欲のために人を操る人形の家だった。

 

数々のドロドロ愛憎復讐劇で、財閥家を舞台に、野望と欲望が渦巻く物語が展開されていきます。

 

ドラマのキーパーソンであるヨンスクを演じるのは、数々の名作で印象を残してきたチェ・ミョンギル。

 

平凡な家庭の母でありながら、家族に隠れて財閥家の執事を務めるというミステリアスな役柄がぴったりはまっています。

 

彼女が抱えている秘密とは一体なんなのか、最後まで目が離せない所です。

 

そんなヨンスクの娘役にはパク・ハナ、ヨンスクが働く財閥家の令嬢役にはワン・ビンナを抜擢。

 

性格も生きてきた世界もまったく異なる2人の女性が出会ったことで運命が変わっていきます。

 

周囲の人々の野心や思惑により、2人がどう変貌を遂げるのかも本作の見どころ。

 

そのほか、幅広い役柄で魅力してきたハン・サンジンが悪役に挑戦しています。

 

そのほか、メインキャラクター3人の女性たちとともに見逃せないのが、2人の男の存在。

 

1人目は、財閥家ウン会長の孫娘ギョンヘの夫ミョンファン。

 

ギョンヘと愛し合って結ばれたのも束の間、結婚1年足らずで自己中心的な暴力夫に変貌する。

 

権力志向高く、ギョンヘと仮面夫婦を続けながら、裏で愛人ヒョジョンと暗躍してウン会長を陥れようと狙っている。

 

2人目は秘書室長ジェジュン

 

影のように静かにウン会長に寄り添い、どんな問題も解決する優秀な秘書。

 

ウン会長に絶対的な信頼を得ているものの、悲しい過去を持つ彼が入社した目的は別にあった。

 

www.kankokulovecoffee.com

 

「世界でもっとも美しい別れ」あらすじヒューマンドラマ

「世界でもっとも美しい別れ」あらすじ

  1. 登場人物
  2. あらすじ
  3. 見どころ

 

1.登場人物

ヨンス(チェ・ジウ)

 

長女。

 

大手デパートでマーチャンダイザーを務めるキャリアウーマン。

 

取引先の社長と不倫関係にある。

 

ジョンス(チェ・ミンホ)

 

長男でヨンスの弟。

 

父の勤めに従って医学部を目指すのだが、現在3浪中である。

 

世間知らずで、母が大好きな甘えん坊。

 

インヒ(ウォン・ミギョン)

 

一家の主婦として長年に渡って家族の世話に明け暮れてきた。

 

最近では認知症になった姑を引き取って介護をしている。

 

ジョンチョル(ユ・ドングン)

 

一家の父で、外科医。寡黙な人で家庭のことはすべて妻任せの生活を送ってきた。

 

祖母(キム・ヨンオク)

 

ジョンチョルの母で、認知症を患っている。

 

時々、暴れるがインヒに頼り切っている。

 

2.あらすじ

 

インヒ(ウォン・ミギョン)は外科医の夫ジョンチョル(ユ・ドングン)を支えながら、娘のヨンス(チェ・ジウ)、息子のジョンス(チェ・ミンホ)を育て上げた専業主婦。

 

最近は認知症の姑(キム・ヨンオク)も甲斐甲斐しく世話をしている。

 

そんな矢先、身体に異変を感じたインヒは検査の結果、末期ガンであることが発覚する。

 

激しく後悔する家族だか、別れの日は刻々と迫る。

 

3.見どころ

 

自分勝手に過ごしてきたある日、もし突然母の命の期限を知らされたらどうするのか?

 

数々の名作を生み出してきた脚本家ノ・ヒギョンが1996年に書き下ろして高い評価を得た作品のセルフリメイク。

 

死にゆく母と残される家族という普遍的なテーマをノ・ヒギョンらしい感性豊かなセリフでつづる感動作です!

 

一家の娘でキャリアウーマンとして自由に生きるヨンスを演じているのはチェ・ジウ

 

母の病を知って、後悔と悲しみを押し殺しながら家族のために努めて明るく振る舞う姿に涙を誘います。

 

一方、ヨンスの弟で甘えん坊の浪人生ジョンスをSHINeeのチェ・ミンホが好演しています。

 

ウォン・ミギョンやユ・ドングン、キム・ヨンオクなど、名優たちの貫禄の演技も加わり、涙なくしては観られない珠玉の一作。

 

またチェ・ミンホが涙の熱演を披露しています。

 

役者としての活躍も目覚ましいチェ・ミンホがこの作品で演じているのは、浪人中に母の病を知るジョンス。

 

悲しみのどん底で流す切ない涙に目を奪われます。

 

これまでのおこないを後悔して成長する姿やApinkのソン・ナウンとの初々しい恋にときめく姿を熱演しています。

 

 

 

 

www.kankokulovecoffee.com

 

「偉大なショー」あらすじ ソン・スンホン主演 韓国ドラマ

「偉大なショー」あらすじ

 

このドラマは偽りの親子になった元国会議員と四姉弟たちの物語です!

 

2019年 全16話

 

  1. 登場人物
  2. あらすじ
  3. 見どころ

 

登場人物

 

ウィ・デハン(ソン・スンホン)

 

若くして国会議員になった。

 

当初は庶民の味方で人気を得ていたが、ある日、親不孝のレッテルを張られて選挙に落選してしまう。

 

再起を狙っている。

 

チョン・スヒョン(イ・ソンビン)

 

時事教養番組の構成作家

 

仕事に関してはクールだか、心は温かい。

 

大学時代、デハンに一目惚れしたが、恋愛には進展しなかった。

 

偶然にも近所に引っ越して再会する。

 

カン・ジュノ(イム・ジュファン)

 

法律事務所の弁護士。

 

保守陣営を代弁する時事評論家としても知られている。

 

デハンとは長年のライバルで、スヒョンを巡って恋でもライバルになる。

 

ハン・ダジョン(ノ・ジョンウィ)

 

姉弟の長女。

 

実父は自分が生まれたことも知らず、育ての父とは音信不通。

 

ある日、母親が交通事故で亡くなり、弟妹の面倒をみるためにある決心をする。

 

キム・へジン(パク・ハナ)

 

時事番組の司会者。

 

デハンと交際していたが、落選後に別れた。

 

今は国会議員の息子ジュノを狙っている。

 

2.あらすじ

 

デハン(ソン・スンホン)は政治家だったが、スキャンダルによって選挙に落選してしまう。

 

タクシー運転手をしながら政界に復帰する機会を狙っていた。

 

そんな中、大学の後輩のスヒョン(イ・ソンビン)と再会する。

 

デハンは嬉しく思うのだが、スヒョンはなぜか冷たい。

 

すると、そこへ現れた女子高生ダジョン(ノ・ジョンウィ)から迷子になった弟妹を探してほしいと頼まれる。

 

協力を約束して心配するデハンだが、再び現れたダジョンに「私はあなたの娘です」と言われる。

 

3.見どころ

 

元国会議員のデハンが、自分のことを父親だという四姉弟と出会ったことから始まる物語です。

 

再び国会議員に返り咲きたいデハンは、自分のイメージアップのために四姉弟を利用しようと考えて偽りの父親となるが、やがて本当の家族のような絆が生まれていきます。

 

注目はデハン役のソン・スンホン

 

政治家として演説する姿はかっこいいが、子供たちと接する姿は自然で魅力的である。

 

政治家としての野心と、子供たちへの父性愛の間で葛藤する様子も見どころ。

 

明るく前向きな長女ダジョン、反抗期の中学生の長男、いたずら好きな双子の末っ子たちが巻き起こすドタバタのエピソードにハラハラあり、ほっこりあり。

 

また、弁護士ジュノと繰り広げられる三角関係にも注目。

 

後輩スヒョンと再会したことで始まるデハンのロマンスも必見。

 

デハンの長年のライバルでもある弁護士ジュノとの三角関係も繰り広げられる。

 

スヒョン役はイ・ソンビンがクールに好演。

 

ジュノ役に扮するのはイム・ジュファン。

 

仕事では冷徹だか、恋愛は一途というキャラクターで魅了する。

 

 

www.kankokulovecoffee.com

 

別れが去った~マイ・プレシャスワン~韓国ドラマあらすじ

別れが去った~マイ・プレシャスワン~

韓国ドラマあらすじ

 

2018年 全28話

 

チェ・シラとチョ・ボアしたことが話題!

 

韓国の人気ウェブ小説をドラマ化したものです!

 

  1. 登場人物
  2. あらすじ
  3. 見どころ

 

1.登場人物

 

ソ・ヨンヒ(チェ・シラ)

 

引きこもりの専業主婦。

 

夫への愛はないが、浮気された悔しさと、生活費のためにも離婚を拒んでいる。

 

チョン・ヒョ(チェ・ボア)

 

美大生。

 

ミンスの子を身ごもり、出産しようと決意するのだが、まわりから反対されて躍起になり、ヨンヒのもとを訪れる。

 

ハン・ミンス(イ・ジュニョン/U-KISSジュン)

 

大学生。

 

浮気性で、遊ぶことが大好きである。

 

ヒョの妊娠をよく思っておらず、父親の助言もあり、中絶を勧める。

 

ハン・サンジン(イ・ソンジェ)

 

ヨンヒの夫でパイロットである。

 

冷めた結婚生活に嫌気がさし、ヨンヒと離婚したいと思っている。

 

キム・セヨン(チョン・へヨン)

 

サンジンを心から愛していて離れたくないと思っている。

 

ヨンヒに執拗に離婚を迫る。

 

チョン・スチョル(チョン・ウンイン)

 

ヒョの父親。

 

誰よりも娘を愛していて、ヒョの妊娠を知ってパニックになる。

 

2.あらすじ

 

ヨンヒ(チェ・シラ)は夫サンジン(イ・ソンジェ)に浮気されて愛人のセヨン(チョン・へヨン)から離婚を迫られていた。

 

サンジンの浮気が発覚したのは3年前。

 

すでにサンジンとセヨンの間には3歳の子供までいるという事実を知っても、ヨンヒは離婚を断固拒否していた。

 

一方、ヨンヒ夫婦の息子ミンス(イ・ジュニョン/U-KISSジュン)の恋人ヒョ(チョ・ボア)の妊娠が発覚する。

 

ところが、ヒョはミンスから子供を堕ろすよう説得されてしまう。

 

そんな中、ヒョはヨンヒのもとを訪れて、同居させてほしいとお願いするのだった。

 

3.見どころ

 

ひょんなことから始まった2人の女性の同居生活。

 

浮気夫と別居中の主婦ヨンヒと、その息子から子供を堕ろすよう言われてしまった恋人ヒョ。

 

2人は同じ屋根の下で暮らしながら、妊娠の苦痛、夫と恋人に対する葛藤という困難をともに乗り越えていきます。

 

ベテラン女優チェ・シラと、若手注目株チョ・ボアが共演し、2人の女性の世代を超えた心のつながりを描いた本作。

 

冷めた夫婦関係に浮気夫と愛人、また無責任な彼氏という人々に傷つけられながらも支え合う2人。

 

その関係性が見どころ。

 

またヨンヒの息子ミンスを演じているのは、アイドルグループU-KISSのジュンことイ・ジュニョン。

 

まだ出演作は少ないものの、今後の可能性を期待させるその高い演技力があります。

 

ドラマの中でも美少年っぷりが発揮させていて目の保養には最適!

 

 

www.kankokulovecoffee.com