サランヘヨブログ

韓国ドラマ、日本のアニメ等、ジャンルにとらわれずサランヘヨなことを書きたいと思います!

「ファジョン」のあらすじキャストは?王女公主の波瀾万丈の生涯

www.kankokulovecoffee.com

ファジョンあらすじ

韓国ドラマの華政(ファジョン)のあらすじをについて!

このドラマは展開が面白くハラハラした展開がたくさんあります!

ファジョンはしられざる実在の王女、貞明公主の波瀾万丈の生涯を描いた歴史エンタテイメントになっています!

このドラマは貞明公主の視点から光海君と仁祖の時代を描いています。

17世紀の朝鮮王朝。

第14代王・宣祖の次男、光海君は16年の間、明から正式な世子と認められないでいました。

宣祖は光海君を疎み、正室のインモク大妃が産んだ永昌大君を世子に擁立しようと考えます。

そんななか、宣祖が亡くなってしまいます。

光海君は宣祖の遺言状を手に入れてインモク大妃に会い、永昌大君と姉の貞明公主を守ると約束して新国王に即位しました。

5年後、光海君への不信感を拭いきれないインモク大妃は、永昌大君の後ろ盾を得るために貞明公主の婚姻を急いでいました。

婿候補に挙がったのは、捕盗大将の息子ホン・ジュウォンとハンソンブパンユンの息子カン・イヌ。

ところが婿選びの当日、永昌大君は謀反の罪で流刑になりました。

インモク大妃は貞明公主に迫る危険を感じて彼女を王宮から逃がしたのでした。

数年後、ファイと名前を変えた貞明公主は長崎の鉱山で男として生き抜き、実力のある硫黄職人になっていました。

ある日、朝鮮通信使がやってくることを知ったファイは祖国に帰るきっかけをつかもうと江戸に向かい、偶然ジュウォンと再会したのでした。

ジュウォンは硫黄の闇取引を助けてくれたファイを連れて朝鮮に帰国しました。ファイは弟を殺し母を幽閉した光海君に復讐するため、火器都監で働き始める。

史実では、母とともにキョンウングンで5年以上の幽閉生活を送った貞明公主。

そんな彼女が長崎の鉱山で硫黄の精練法を身につけて帰国して、火器都監に入るという大胆なフィクションを織り交ぜながら激動の朝鮮王朝史を描いた話題作です!

光海君の威厳と苦悩を演じきったチャ・スンウォン、仁祖役で悪役に初挑戦したキム・ジェウォン、貞明公主をめぐるソ・ガンジュンとハン・ジュワンの戦いや友情も見どころである。

仁祖反正を境に王と側近の顔ぶれが代わって、二部構成のドラマとして楽しめます。

貞明公主/ファイの魅力とは?

ファイは逆境を跳ね返します!

宣祖の唯一の摘流王女として大切に育てられますが、光海君の即位後、命を狙われます。

奴隷船に拾われて長崎の硫黄鉱山に売られて、ファイという名前で男として働き始めます。

光海君への復讐心だけが生きる糧だったファイが、いつの間にか仲間に頼られる一流の硫黄職人に成長します。

帰国後もピンチの連続でハラハラさせられますが、知恵とバイタリティで乗り越えていく所が爽快です!

最後まで諦めずに立ち向かう姿から元気をもらえます!

恋愛面では婿候補だった2人との三角関係があります!

ジュウォンとイヌは貞明公主の婿候補に選ばれますが、彼女を守ることができずに罪悪感を抱えながら生きてきました。

2人はやがてファイと名前を変えた貞明公主に再会します。

ジュウォンはファイを男だと信じきっていましたが、イヌは女性であることを一発で見抜きます。

恋に奥手なジュウォンと女性慣れしたイヌ、さらに鉱山の奴隷だったジャギョンも朝鮮に戻り、3人それぞれの形でファイを愛します!

貞明公主を演じたイ・ヨニが男前で気品溢れるヒロインを演じています!

硫黄鉱山で得た知識を生かして、火器都監で活躍するファイ。

炊事係の少女も一目惚れしたほどのイケメンで、ジュウォンとの絵になるツーショットは必見!

刀を突き付けられても動じない強さを持っていて、民と一緒に働いたことで彼らの思いを知る彼女は、誰よりも民に慕われる王女となります!

イ・ヨニがクールな美しさと人懐こい笑顔と両方の魅力を発揮していて、男勝りで気前のいいファイと知的で気高い貞明公主を熱演しています。

貞明公主・ファイ役のイ・ヨニも可愛くて男装姿も似合います!
そんなファイを取り囲む男性陣もイケメンで男女問わず楽しめる作品!

ファジョンあらすじでした!